top of page

切らない痔の日帰り手術(ジオン注)をはじめました。


イボ状の痔核が肛門の内側にできるいぼ痔(内痔核)は病状が進行すると、やがて排便時に痔核が肛門から外側へと飛び出す「脱肛」を起こすようになります。 今までなら確実に治すには手術が必要と考えられてきましたが、ジオン(ALTA)注による、切らない日帰り手術で治療する事ができるようになりました。 注射だけですから日帰りで安心して受けることができますし、切開にともなう痛みもありません。いぼ痔で人知れずお悩みの方は、お気軽に当院までご相談ください。


Commentaires


bottom of page